あなたの代わりに駐車場経営をする
コインパーキング事業者とは?
土地活用のメリット比較!
  • コインパーキング VS 売却
  • コインパーキング VS アパート
  • コインパーキング VS 貸す
時間貸し駐車場経営で安定収入のススメ » コインパーキングとして土地活用するための基礎知識 » 駐車場収入UP!最新鋭の設備でリピーター増加作戦

駐車場収入UP!最新鋭の設備でリピーター増加作戦

駐車場の利便性UP!最新鋭の駐車場設備の紹介

最新鋭の駐車場経営設備を紹介

駐車場の経営を行うにあたって非常に重要なのが、設備です。設備の充実度によって顧客の満足度が変わったり、集客力にも大きく影響してきたりします。最新の設備は従来にない充実した性能をもっていますので、こちらでいくつかご紹介していきます。

ロックレスシステム

従来のコインパーキングではロック板が必要不可欠でしたが、昨今はこのようなロック板が不要なロックレスシステムが登場しています。
入庫の際にメガピクセルカメラとナンバー認識システムで車両ナンバーを読み取って車両を特定し、入出庫を管理します。ロック板をなくすことによって、より駐車しやすくなり、場内の接触事故を減らすこともできます。
また、インターネット回線を利用して場内の遠隔監視ができるので、不払い車両の特定や、不正行為の把握など防犯面でもメリットが大きいです。

ネット対応精算機

駐車場の精算機と、データーセンターのホストコンピューターをネットで接続し、キャッシュレスな精算を実現することができます。
支払いをよりスムーズにすることで顧客がより快適に駐車場を利用することができ、更に利用状況を記録して特典をつけるなどのサービスを行うこともできます。
また、省スペースで設置ができるので、小規模~中規模の駐車場に設置する際に便利です。

スマホやタブレットと連動

顧客がスマホやタブレットを利用して、周辺の空き駐車場を探すことができる設備があります。
観光地などでは、大通りに面するコインパーキングや、観光施設の周辺にあるコインパーキングは常に満車なのに、近くの目立たない場所にあるコインパーキングがガラガラということもあります。
人通りの少ない場所などで駐車場経営を行っているという方は、このようなシステムを導入することによって、集客力を高めることができるでしょう。
集客力を高めて稼働率を向上させることが駐車場経営には重要ですので、投資効率を向上させるためにも導入してみましょう。

設備を導入する際の費用はいくら?

設備の種類や導入する台数にもよりますが、相場としては10台で300万円ほどとなります。中古で購入した場合はより安く購入できますが、故障のリスクやメンテナンス費の出費などもありますので、そのような費用も見込んだ上で購入するようにしましょう。

意外と需要は高め!バイクや自転車駐輪の機器も同時に設置

近年需要の高まりをみせているのが、バイクや自転車の駐輪場です。若者の車離れが進んでいると言われている昨今、バイクや自転車を利用している方が増加しています。そのような状況があるなか、路上の取り締まりが厳しくなったことにより、バイクや自転車を駐輪できる場所が減少してきています。
コインパーキングを経営する際に、バイクや自転車を駐輪する設備を導入することによって、このような顧客を獲得できるチャンスも増えてきます。駐輪場に必要な設備は車の設備よりもリーズナブルですので、初期投資の金額を抑えることができるというメリットもあります。

優良コインパーキング運営会社3選

ユアー・パーキング
ユアー・パーキング
ユアー・パーキングへの
お問い合わせはこちら
タイムズ24
タイムズ24
タイムズ24への
お問い合わせはこちら
アイペック
アイペック
アイペックへの
お問い合わせはこちら
 
▲ページトップ
時間貸し駐車場経営で安定収入のススメ