あなたの代わりに駐車場経営をする
コインパーキング事業者とは?
土地活用のメリット比較!
  • コインパーキング VS 売却
  • コインパーキング VS アパート
  • コインパーキング VS 貸す
時間貸し駐車場経営で安定収入のススメ » コインパーキングとして土地活用するための基礎知識 » 駐車場経営で考えられるトラブル

駐車場経営で考えられるトラブル

駐車場経営で起こるかもしれないトラブルとは?

空いている土地の有効活用として人気のある駐車場経営。投資コストも少なく、メリットの多い投資ですが、実は、トラブルも多くあります。事前にリスクを知ることで、マネジメントに活かすことができるでしょう。

料金支払いのトラブル

駐車場経営のトラブルで最も多いのは、料金に関するトラブルです。まず、月極駐車場の場合で、月額の料金が期日までに支払われないケースです。ほとんどの場合、支払いには振込か引き落としを利用していると思いますが、振込がない、残高が足りないため引き落としできないなどの事例があります。いくら催促をしても連絡が取れないことも多く、一方的に契約解除も困難です。このようなトラブルに備えて、多くの経営者は不動産会社などに委託料を支払って管理してもらうことが多いです。

コインパーキングの場合には、フラップ板の乗り越えなどが多いです。監視カメラを設置してナンバーを確認、警察に相談するという対応が一般的です。

駐車場の衛生面のトラブル

駐車場のほとんどが無人で経営されています。駐車場利用者のなかには、人に見られていないという意識があり、社内のゴミを敷地内に捨てる人も少なくありません。また、利用者以外でもひどいときには粗大ごみのようなものまで放置する例も見られます。駐車場の管理に関して人件費の問題もあるので、自分で見回りや掃除をする経営者が多いようです。

車の放置・不正駐車

このトラブルも無人経営ゆえに発生するものです。月極、コインパーキングにかかわらず、利用料金を支払わない車の放置、不正駐車は発生する可能性があります。レッカー車で移動するには、法的な手続きが必要ですし、その料金を請求しても支払われるかわかりません。非常に対応が難しいので、駐車場経営に関するノウハウがある業者に相談しましょう。

設備の故障

月極の駐車場では、車止めやフェンスなどの損傷、コインパーキングでは精算機などの機械故障のリスクがあります。軽い損傷であれば、業者を呼んですぐに直せますが、大きな損傷になれば、数日間の工事期間がかかってしまい、利益に影響を与えてしまいます。

利用者からのクレーム

利用者からのクレームも駐車場経営ではつきものです。コインパーキングでは違う駐車番号を押して、返金クレームがあったり、車上荒らしのクレームなど、早朝深夜にかかわらず連絡があります。業者に委託して、一定のクレームはさばいてもらうようにしておけば、経営者の負担も減らせるでしょう。

優良コインパーキング運営会社3選

ユアー・パーキング
ユアー・パーキング
画像引用元:ユアー・パーキング公式HP(http://www.ypark.co.jp/)
ユアー・パーキングへの
お問い合わせはこちら
三井のリパーク
三井のリパーク
画像引用元:三井のリパーク公式HP(https://www.repark.jp/)
三井のリパークへの
お問い合わせはこちら
タイムズ24
タイムズ24
画像引用元:タイムズ24公式HP(http://www.times24.co.jp/)
タイムズ24への
お問い合わせはこちら
 
▲ページトップ
時間貸し駐車場経営で安定収入のススメ