あなたの代わりに駐車場経営をする
コインパーキング事業者とは?
土地活用のメリット比較!
  • コインパーキング VS 売却
  • コインパーキング VS アパート
  • コインパーキング VS 貸す
時間貸し駐車場経営で安定収入のススメ » 土地活用の方法ごとにメリットを比較 » アパート経営

アパート経営

土地活用をするならアパート経営とコインパーキング経営のどちらが良いのか、メリットをそれぞれ比較して紹介します。

アパートとコインパーキング、どちらの経営が良いか

アパート経営のイメージ遊休地を有効活用する方法として真っ先に思いつくのはアパート経営ではないでしょうか。税制面での優遇措置が受けられるうえに、条件次第では高収入を得られる可能性があるので、検討している土地オーナーさんも多いかと思います。

ですが、初期投資や空室・管理など、リスクが高い面もあります。そこで、このサイトではより安定している土地活用方法として、コインパーキングをおすすめしています。

あなたがお持ちの土地をどのように活用していけば、より大きなリターンを得られるのか、アパート経営とコインパーキング、それぞれのメリット・デメリットを比較しましたので、ぜひ参考にしてください。

アパート経営とコインパーキングの比較

アパート経営をする

【メリット】

  • 管理会社に委託すれば、比較的簡単に経営ができる
  • 長期間に渡って収益が期待できる
  • 家賃補償などのサポートを受ければリスクが少ない
  • 立地条件が良ければ比較的安定した需要が見込める
  • 節税効果、相続税対策、資産の目減り対策に有効

【デメリット】

  • 初期投資額が高い
  • 空室のリスクが高い
  • 相続するときに分割しにくい
  • 大きな土地でないと経営ができない
  • 建物のメンテナンスが必要になる
  • 苦情対応などの管理業務が必要(委託もできるが費用がかかる)
コインパーキングにする

【メリット】

  • 一括借り上げ方式にすれば経営にはノータッチでOK
  • 短期間でも長期間でも都合に合わせて経営ができる
  • 毎月賃料が入るので安定した収益がある
  • 比較的安定した需要がありリスクが少ない
  • 初期投資の負担がない
  • 相続税対策に有効

【デメリット】

  • 節税効果は低い
  • 賃料が一定しているので収益が上がることはない

アパート経営は荷が重いこともある

土地活用としてはどちらも比較的リスクが少なく、安定した収入を得ることができる方法です。立地条件が悪くなければリスクも少なく、長期間に渡り安定して経営できます。どちらも相続税対策に有効的なので、その点を考えている方にもおすすめです。

大きく違うのは「初期費用」でしょう。アパート経営では、運用できる予算があるなら管理会社に委託することで業務負担も少なく、トラブルが起きたとしても安心です。

「遊休地をどうにかしたいけど費用的に難しい」という方には、特にコインパーキングがおすすめです。コインパーキングなら通常2~3年と短期間でも契約できて、転用目的が定まった時期に解約が可能。コインパーキングでお金を貯めてから、アパート経営を始めるのも、有効な土地活用の一つの手段として考える余地はありそうです。

短期間契約もOKな駐車場経営サポート会社リスト

 
▲ページトップ
時間貸し駐車場経営で安定収入のススメ